自宅マンション 一棟売却

自宅マンション一棟売却、再起をかけるための決断

自宅マンション一棟売却、再起をかけるための決断

祖父が一代で築いた会社兼自宅ですが、三階部分までを会社として、自宅を五階六階としたマンションを所有しておりました。
その後、祖父が会長として退いたのちは、父が会社の代表取締役として引き継いで経営をしてました。
母も経理を任され、私も事務員として父と一緒に働いていたのですが、取引先の倒産をきっかけに会社経営が厳しい状況になってしまいました。

そんな事態に、会長の祖父の、会社は絶対に存続させてほしいという立っての願いから、このマンションを売り払い、その資金で事業を縮小し、
祖母の実家が空き家として誰も使っていなかったので、会社と住まいをそちらに移すという大々的な計画が弁護士さんとのやりとりで決まりました。

 

マンション一軒となると相当な額になりますが、借金を抱えた会社への補填と、新しく引っ越すための資金とですぐに無くなってしまうとの概算から、
一円でも高く売値が着くように弁護士さんから不動産に鑑定をしてもらい、売り出しました。

 

しかし利便性のよいこの土地に建てられたマンションだったので、一ヶ月で買い手がつきました。

 

最終手段とは言え、今まで住んでいた家と会社を失うのは辛かったのですが、再起をかけるための決断でした。
弁護士さんのおかげでトラブルもなく交渉はスムーズに執り行われました。

 

 

NTTデータの運営するHOME4Uは、大手不動産会社を始めとする全国約500社の優良不動産会社から、
最大6社にまとめて不動産の査定依頼ができるサービスです。

 



ホーム RSS購読 サイトマップ