福知山市 実家 売却

福知山市の実家を売却したいけど、ボロ家で

福知山市の実家を売却したいけど、ボロ家で

福知山市の実家を相続したのですが、家はもう古民家(築48年)で売れないと思っていますが、でも土地はそれなりに期待しているのです。確かに家は古いけど土地だけでも、売れるのでしょうか?

そう語るのは京都市内で暮らすのこの家の長男の小林さん(仮称)です。
それはもちろん売れます。でも古民家(築48年)ということですので、建物にどれくらいの価格が付くのかは何とも言えません。
専門家に査定してもらうのがベストですね。

 

福知山市は歴史ある城下町でとても素敵な街だと思うのですが、しかし最近は少子化と高齢化による人口減少も目立ってきました。
京都府内にあるものの、山あいのため交通のアクセスは良くないことなどもあり、中古物件の一戸建ては、京都市内の物件に比べると安いと言わざるを得ませんが、最近は古民家のような物件も人気が高いので、査定は積極的に受けたほうが良いと思います。

 

ところでこのような古い家ですが、本来であれば家の査定と土地の査定は別個に査定するのが正しいのですが、しかし結局は家と土地は一体と見られます。
たとえば、仮に土地価格が本来は1500万という場合でも、おそらく実際に提示される査定価格は1300万ぐらいになろうかと思われます。
この−200万の差額は何かといえば、それは解体費用の部分があらかじめ差し引かれているということです。一般的にこういったケースでは、解体費の部分を差し引かれての契約になるのが普通です。
ですから本来は解体してから売るのが筋なのですが、だからと言ってわざわざ何百万と解体にお金をかける必要はありません。
そのままの状態で査定を受けてください。

 

もっともいくら家は古いと言っても、世の中には古民家を探している方も多いのです。
つまり価値があると思う人がいれば、売れるってことですのでまずはそのままの状態で査定してもらいましょう。

 

ただしそういった場合でも、査定してもらう業者は1社だけでなく複数のところから査定してもらいましょう。
色んな不動産屋業者が世の中にはあるのです。少しでも高く査定してもらうには、1社だけでなく複数のところから査定してもらいましょう。

 

 

たとえば東証一部上場企業のNTTデータの運営するHOME4Uは、
大手不動産会社を始めとする全国約500社の優良不動産会社から、最大6社にまとめて不動産の査定依頼ができるサービスです。

 

 

でも申し込み後のしつこい勧誘や営業が心配です。

このサービスは無料で複数社から一括査定が受けられるサービスです。
電話やメールでお客様へご連絡はありますが、基本的にお申し込み後のしつこい勧誘や営業はありませんのでご安心ください。

 

しかもHOME4Uは、運営してるのが東証一部上場企業のNTTデータですので、
信頼度という面でも安心です。

 

 

福知山市の実家を少しでも高く売却するために大事なことは何だと思いますか?

答えはこちら!!


関連ページ

京都府で家売る
あなたが探している京都府で家売るのお役立ち情報を分かりやすく掲載している重要サイトになります。それ以外にも、あなたに是非知ってほしい京都府で家売るの関連情報も掲載しております。これからすぐアクセスすることをお薦めします。

ホーム RSS購読 サイトマップ